手紙レター資格のおすすめ情報サイトサイトイメージ

美しい文体で書かれた手紙は人の心を動かしてくれます。当サイトでは、そんな素敵な手紙を書くために役立つ情報と、おすすめの資格・講座の特徴やメリットについてわかりやすく解説していきます。手紙の力でスキルアップ!

MENU

オリジナル封筒のデザイン方法

オリジナル封筒のデザイン方法

手紙を書くのはお好きですか?メールやSNSはもちろん、ある場合には直接話すよりも手紙は心に残ります。それだけ手書きの文章はエネルギーを秘めて相手のところに届くのです。

そんな手紙には封筒が欠かせませんが、実に独創的なオリジナルの封筒を作る方法をご紹介します。

ダイヤ貼

封筒には基本的な構造があります。「ダイヤ貼」と「カマス貼」です。どちらも非常に簡単で、誰もでもすぐに作ることが出来るでしょう。ダイヤ貼の場合、一枚の開いた紙をダイヤモンドの五角形のようにカットします。

きれいにカットするのが難しければ、ただの正方形でも構いません。要はそれらを畳んで張り付けることが出来ればそれで完成です。ダイヤのてっぺんを上に、正方形なら一つの角を上に置いた状態で、両側の角を中心へと折り重ねます。

この両サイドが封筒の「横側」となります。次に下側を上へと折り曲げ、横から折った部分と重なるスペースを糊付けします。

ご想像の通りこの下から折り上げた部分は封筒の「底」です。そして余った上が封筒の「フタ」になります。これでダイヤ貼の封筒が完成です。

カマス貼

カマス貼の場合、封筒の強度がさらに出る折り方で、長方形の紙を縦に二つ折りにし、のりしろを設けた両脇で閉じます。両脇ののりしろとフタとなる上部にスペースを残せばどんな紙でも使用可能で、作り方が簡単なのが特徴です。

両脇ののりしろは、好みやデザインに応じて外側に出すか内側にしまいましょう。以上が封筒の作り方で、はさみと糊があれば誰でも作成可能です。

封筒に使用する紙をポスターにしたり、要らなくなった古本や雑誌のページを使用することで世界に一つだけのオリジナル封筒があっという間に完成します。

どんな紙でも材料に

この場合、広い面積を生かして紙のデザインを強調するためにカマス貼で作るのがポイントです。特に色鮮やかなポスターを使用すれば非常に目立つ独創的な封筒になります。

宛名を書くスペースには、宛名用のシールを張って作るか、住所・宛名はパソコン入力で印刷して貼り付けると簡単です。地図や楽譜でもオリジナリティの高い封筒が出来上がります。

ファッション誌やインテリア雑誌のの、両面がデザイン性の高いページやおしゃれな写真であれば、そこを使うことで内側もデザインのある封筒に仕上がります。これなら開けた時の楽しさや興奮も演出できます。

まとめ

オリジナル封筒は非常に簡単です。それでいて出来た時のインパクトや新しさは非常に高レベルなのがいいところです。


  • TOP